社長挨拶

社長ポートレイト

上善如水

日本企業は、「リーマン・ショック」・「大震災」という二つの大波に遭遇し、翻弄されております。

このような経済環境の中で、当社は [ 上善如水(老子)] をキーワードとして、まるで水の如く柔軟で、どんな環境にあっても形を変えて対応・前進していくという経営を心掛けております。

「共存共栄」を企業理念として、「内外から信頼される企業」を目指す当社を宜敷く、御支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 社長 佐中 雅德

 

スピックバンスターの由来

スピック(SPIK)は、「当社が目標とする社風」を表しています。

Speed: スピード感にあふれた社風、まわりの変化や業態の変革に対応し、フットワークの良い社風を目指す。
Personality: 個性的な社員の集まりであること。ひとりひとりがオンリーワンであり、しかもチームワークの良い社風であること。
Intelligence: 英知に優れていること。新しい知識を常に学び、それを使いこなす知恵にあふれた社風であること。
Kindness: 人や自然に対して親切(Kindness)であること。マナーや会話応答が洗練されており、優しさのある社風であること。

この四つのキーワードの頭文字をとることにより、
良き社風の企業となるよう我々は努力を重ねます。

バンスター(VAN STAR)は、社長である佐中のビジネス以外のライフワークであるアイスホッケーに由来する社名です。「一番星(the First Star俗語でVAN STAR)」が出ると同時に、防具をかついでアイスホッケーの練習に出掛けるのが佐中の習慣でした。佐中は19歳から44歳迄の25年間にわたりこのような生活をしていたので、平成7年3月に印刷会社を設立した時にバンスター(VAN STAR)と 会社を命名致しました。 アイスホッケーのようにスピード感に溢れチームワークの良い社風を目指そうという佐中の願いがこめられています。

採用情報 コミュニケーションシェアハウスTeToTe house すぴっく工房 H-UV印刷とデザインのスピックバンスター WEBサイト制作サービス デジタルサイネージのご紹介 スピックバンスターはF各種認証を取得しています。