スピックバンスターはFSC®の認証を受けています。

FSC® – Forest Stewardship Council(森林管理協議会)は、木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する制度を策定している組織です。その認証は、森林の環境保全に配慮し、地域社会の利益にかない、経済的にも継続可能な形で生産された木材に与えられます。このFSC®のマークが入った製品を買うことで、消費者は世界の森林保全を間接的に応援できる仕組みです。

森林の保全と利用を実現するために

森林を適切に管理し、そのような森林から生産された木材を使って製品を作り、流通させ、消費者に届ける。このように森林の望ましい管理方法と、その森林に由来する製品を認証する「森林認証」という制度があります。

FSC® – Forest Stewardship Council(森林管理協議会)は、
【1】 森林環境を適切に保全し、
【2】 地域の社会的な利益にかない、
【3】 経済的にも継続可能な
森林管理を推進することを目的としています。

FSC®の詳細については、FSCジャパンのホームページをご覧ください。

FSC C111730

FSC® COC認証No. CU-COC-820569

スピックバンスターは、洋紙/印刷の両面から認証を受けています

FSC®の認証を受けた印刷物を制作するには、CoC認証を受けた流通過程を通じて仕入れた洋紙を使用して印刷を行う必要があります。

スピックバンスターは洋紙の物流業務と印刷業務の両面からCoC認証を受けているため、通常の印刷物と同じようにワンストップでFSC®のロゴマークを使用した印刷物を作成することが可能です。

(ワンストップサービスについてはこちらをご覧下さい)

スピックバンスターは、クリオネGOLD+の認証を受けています。

環境保護印刷マーク

「環境保護印刷推進協議会」より「認証ステータス基準」「クリオネマーク」の最上位である「ゴールドプラス」を取得。(認証には「ゴールドプラス」「ゴールド」「シルバー」がある。)これにより、弊社工場で印刷した印刷物は環境に優しい印刷方法及び材料を使用した印刷物であると証明する事が出来る様になりました。

プライバシーマークを取得しました。

プライバシーマークを取得しました。

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報の取扱いについて適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者に対して、その旨を示すマークとして「プライバシーマーク」を付与し、事業活動に関して同マークの使用を許諾する制度です。

当社は、今後もプライバシーマーク認定事業者として、継続して、個人情報を適切に取扱う体制を維持し、強化してまいります。

当社の個人情報保護方針については 『個人情報保護方針』のページをご覧下さい。

 

 

Japan Color認証

スピックバンスターでは、印刷品質の安定と生産性向上のために、一般社団法人日本印刷産業機械工業会の認証する「Japan Color標準印刷認証」を取得しています。

Japan Color認証
認証番号 JC-S004602-01

この認証は、ISO国際基準に準拠し、日本のオフセット枚葉印刷における印刷色の標準である「枚葉印刷用ジャパンカラー2007」に基づいて認証されており、印刷物を一定の基準を保持して安定した品質での印刷が可能な印刷所であることを示します。

 

採用情報 コミュニケーションシェアハウスTeToTe house H-UV印刷とデザインのスピックバンスター ペーパーディスプレイ すぴっく工房 WEBサイト制作サービス スピックバンスターはF各種認証を取得しています。