事業紹介

洋紙事業部

洋紙業務は、都内近郊(埼玉県戸田市)という好立地で、最大1,000t・1,000種を超える在庫を持ち、お客様の使用都合までを考慮した、きめ細かいトータル物流システムを構築しています。80年を超える実績と最新の物流トータルシステムでお客様をサポートします。

物流トータルシステム

物流トータルシステム

スピックバンスターの洋紙業務では、受注から納品までのすべてを「物流」と考えています。そのため、お客様に満足いただけるよう、それぞれのお客様の使用都合までを考慮したきめの細かいトータルな物流システムを構築しています。

受注システム
専属受注員

お客様の発注に対応する窓口には、お客様ごとに専属の受注担当員を配置しております。そのため、お客様ごとのご都合にあわせ、きめの細かい対応を可能としております。つまり「このあいだと同じ紙を」といったような発注にも迅速に確認して対応いたします。

オンライン・リアルタイム対応

得意先様からの電話は、ダイアルインで直接、専属の受注員につながり、お客様からの発注は直ちに物流管理システムに乗せられます。
管理システムは受注管理・出庫伝票管理・発送管理が連動しており、発注の内容と現在の状況は常にオンラインで管理・閲覧できます。
専属の受注員は得意先様からのお問い合わせに対し、迅速に、且つ正確に対応、報告することができます。

在庫システム
ロケーション管理システム

最大1000アイテムを保管する物流倉庫内の在庫品には、すべて「ロケーションNo.」があり、コンピュータ管理しています。
出庫伝票には「ロケーションNo.」が記載されており、出庫担当者は一目で庫内の位置を確認し、出庫作業をスムーズに行うことが可能です。

在庫適性・自動発注システム

全てのアイテムの在庫量はコンピュータ管理されています。
各アイテムに、これまでの需要などを勘案した適性在庫数が設定されており、在庫数が設定された最低在庫数を下回ると自動的に在庫補充が行われ、常に適正な在庫数を維持できるしくみになっています。

基幹システム
紙サピエンス

印刷業の管理ソフト「プリントサピエンス」との互換性があり、連携が可能です。
プリントサピエンスの受注画面から用紙の発注処理を行うと「受注No.」「品名」「洋紙情報」「数量」などが自動的に送信されます。また、納品後自動的に単価情報が共有されるため、請求書が届く前に金額の確認が可能です。発注の手間減少し、受注時のミスをなくします。

断裁システム
オペレータ責任システム

お客様にお届けする断裁品については、出庫伝票の管理により納入後も断裁オペレータが責任をもって対応します。
すべての断裁品について、どのオペレータがどの断裁機を使用して作業したかが確認できるようシステム化されており、正確かつ迅速な作業とトレーサビリティを確保しています。

配送システム
前準備システム

翌朝発送のお届け品は前夜のうちに出庫・断裁され、配送車ごとに仕分けて準備されます。
配送員はあらかじめ準備され配達品を積み込んで出発でき、より早いお届けが可能となっています。

ダイヤグラム配送システム

配送伝票もコンピュータ管理されており、配送車の配送ルートも各社のルートが直線的になるよう設定され、ロスの少ない配送を実現しています。

洋紙新商品・改廃案内

洋紙新商品・改廃案内

洋紙は市場のニーズに合わせて、新商品の開発や改廃が頻繁に行われます。あれ?この銘柄なくなってたの!なんてこともあるでは。

最新の商品案内、改廃情報はこちら

洋紙紹介

洋紙紹介

スピックバンスターでは、物流センターに最大1000tの洋紙を在庫し、お客様の各種のご要望、ご依頼に常に迅速に対応しています。取り扱い商品は大きく「非塗工紙」「塗工紙」「特殊紙」に分類され、紙質や用途によって様々な洋紙を用意しております。

洋紙取扱品の紹介はこちら 洋紙の知識はこちら