スピックバンスターは、洋紙の発注から納品までを、お客様にとって最も効率良く最適化された物流システムを構築することで、迅速で正確な発送を可能としています。 私たちの物流システムの活用により、お客様は洋紙の発注から到着まで、常に1人の担当者に問い合わせることで、すぐに現在の状況を知ることができます。

物流トータルシステムという考え方

物流システム概念図スピックバンスターの洋紙業務では、受注から納品までのすべてを「物流」と考えています。そのため、お客様に満足いただけるよう、それぞれのお客様の使用都合までを考慮したきめの細かいトータルな物流システムを構築しています。

受注システム

専属受注員

お客様の発注に対応する窓口には、お客様ごとに専属の受注担当員を配置しております。そのため、お客様ごとのご都合にあわせ、きめの細かい対応を可能としております。つまり「このあいだと同じ紙を」といったような発注にも迅速に確認して対応いたします。

 

オンライン・リアルタイム対応

得意先様からの電話は、ダイアルインで直接、専属の受注員につながり、お客様からの発注は直ちに物流管理システムに乗せられます。
管理システムは受注管理・出庫伝票管理・発送管理が連動しており、発注の内容と現在の状況は常にオンラインで管理・閲覧できます。
専属の受注員は得意先様からのお問い合わせに対し、迅速に、且つ正確に対応、報告することができます。

 

在庫システム

ロケーション管理システム

最大1000アイテムを保管する物流倉庫内の在庫品には、すべて「ロケーションNo.」があり、コンピュータ管理しています。
出庫伝票には「ロケーションNo.」が記載されており、出庫担当者は一目で庫内の位置を確認し、出庫作業をスムーズに行うことが可能です。

 

在庫適性・自動発注システム

全てのアイテムの在庫量はコンピュータ管理されています。
各アイテムに、これまでの需要などを勘案した適性在庫数が設定されており、在庫数が設定された最低在庫数を下回ると自動的に在庫補充が行われ、常に適正な在庫数を維持できるしくみになっています。

 

断裁システム

ヴォーレンベルクMCIシステム

スピックバンスターでは高い断裁制度で造幣局でも使用されているドイツのヴォーレンベルク社製断裁システムを導入しています。
1000種類の断裁仕様が登録可能なシステムにより、各種の仕様に個別に、かつ迅速に対応する事が可能です。

 

オペレータ責任システム

お客様にお届けする断裁品については、出庫伝票の管理により納入後も断裁オペレータが責任をもって対応します。
すべての断裁品について、どのオペレータがどの断裁機を使用して作業したかが確認できるようシステム化されており、正確かつ迅速な作業とトレーサビリティを確保しています。

 

配送システム

前準備システム

翌朝発送のお届け品は前夜のうちに出庫・断裁され、配送車ごとに仕分けて準備されます。
配送員はあらかじめ準備され配達品を積み込んで出発でき、より早いお届けが可能となっています。

 

ダイヤグラム配送システム

配送伝票もコンピュータ管理されており、配送車の配送ルートも各社のルートが直線的になるよう設定され、ロスの少ない配送を実現しています。

 

物流システム解説ムービー

採用情報 コミュニケーションシェアハウスTeToTe house H-UV印刷とデザインのスピックバンスター ペーパーディスプレイ すぴっく工房 WEBサイト制作サービス スピックバンスターはF各種認証を取得しています。